本文へスキップ

自然そのまま手作りジャム

電話でのお問い合わせはTEL.026-258-3463

〒389-1303 長野県上水内郡信濃町野尻2967-5

イベント情報EVENT

ぼーしやJAM工房をはじめ、協力生産者の皆様、その他関係各位の主催するイベント情報などを掲載致します。

イベント情報 INDEX


ジャム体験教室のご案内

北信州の地物の果実を使って、自然な味の”あなただけのジャム”を作って見ましょう!
北信州で栽培される果実を使ってジャムを作ります。
季節によって果実が異なりますが、その時の旬の果実を使います。

ジャム教室の画像2

2種類の果実を使用する2〜2時間半のコースと
1種類の果実を使用する1時間半のコースがありますので、
ご旅行の予定に合せてご利用下さい。
どちらのコースも1箱2個のジャムをお持ち帰りになります。
全工程は手作業で行います。

料金 2種類の果実を使用するコース 1人2,600円
1種類の果実を使用するコース 1人2,000円
※取り扱う材料により若干の変動があります。
 詳しくはお気軽にお問合せ下さい。
作業時間 2種類の果実を使用するコース およそ2〜2時間半
1種類の果実を使用するコース およそ1時間半
料金に
含まれるもの
指導料、ビン、フタ、ラベル、箱、布、針金、
試食用パン、保険料
開催期間 6月中旬から11月中旬まで
人数 4人以上でお申込み下さい。

ジャム教室の画像1 【体験のあらまし】
 (1) 果実の説明
 (2) 砂糖の説明・・・砂糖を2種類用意するので、
         どちらかをそれぞれの班が選びます。
 (3) ジャム作りの説明・・・どのようなジャムを作りたいか、
            班によって違っても構いません。
 (4) ジャムを作る
 (5) 味見をする・・・焼きたてのパンを切って、
        自分たちの作ったジャムの味見をします。

ジャム教室の画像3【ジャム作り工程】
 @果実を洗う。(水を使う)
 A皮をむく種類の果実は皮をむく。(包丁を使用)
 Bきざむ。(包丁を使用)
 C砂糖と合わせる。
 D煮る(コンロによる加熱)
 E甘さの調整(班によって違う)
 F瓶詰め。(やけどに注意)
 G煮沸殺菌。
 Hラベル作り。(品名、原材料、日付などを記録)
 Iジャムの糖度測定。
  (自分たちが選んだ甘さと市販品の甘さの比較)
 J飾りつけ。
 K箱詰め。
信濃町はブルーベリー、ルバーブのさらにベリー類の産地です。
またお隣の飯綱町、長野市、小布施町はリンゴ、桃 、ぶどう、プルーンの産地として有名です。
これ等の果実を使って、季節に合わせてジャム作りのお手伝いをします。
果物を味見してから果物の話をしましょう。
さて始まりです。

砂糖は何を使いましょう。
果実を火にかけてー糖度はどのくらいにしましょう。
ビンに詰めてー飾り付けをして、箱に入れて出来上がり。
その前に自分の作ったジャムを焼きたてパンで味見しましょう。

日時、内容等ご相談ください。
楽しい信州での時間にもう一つ”自分のジャム”のおまけを付けてみませんか。

ジャム作りのご指導は30年ジャム作りをしている池宮が担当し、
人数の多い場合には工房のメンバーがアシスタントにつきます。










店舗イメージ Shop Info.店舗情報

ぼーしやJAM工房

〒389-1303
長野県上水内郡信濃町野尻2967-5
TEL.026-258-3463
FAX.026-258-2577